英語

【DMM英会話】小学生の英語学習として選ぶデメリット~それでも入会しました

よしまり。@yoshimarilogです。

今日は『子どもの英語学習にDMM英会話を選んだ理由』を書きたいと思います!

  • 公文がいいの?
  • 英会話教室のほうがいいの?
  • 英検を目指すべきなの?
  • 話せるようになってもらいたいけれど・・・

こんな思いの方に、一つの参考としてお届けします。

ディズニーワールドファミリー(DWE)の教材を100万円ほど購入して、挫折した過去を持つ私が、

DWEとも比較しながら書いてみたいと思います。

公文vs英会話vsオンライン英会話

公文について

  • 学校帰りに行ける
  • 毎日コツコツプリントに取り組むので文法が定着する
  • タッチペンがあって発音も身につく
  • 英検を目指せる
  • 話せるようになるのか疑問
  • 聞けるようになるのか疑問

デメリットの数は少ないですが、『話せるように・使えるように』を求めているので、このデメリットは大きいかなと感じました。

文法を詰め込んでいくことは、年齢が遅くなっても大丈夫だと考えているのも躊躇した理由です。

補足:DWEの先生に学んで納得していること

『小さいうちは、ひたすら単語やセンテンスを、音に合わせて言いながらポインティングする。

もうこれだけで十分。

文法を今詰めちゃうのは勿体ない。いつでもできるから。』

先生のこの言葉は、私の少ない経験とも矛盾しなくて、真実じゃないかな?と今は思っています。

(シャドーイングというらしいですけど、なかなか『習う』みたいな強制的なスケジュールがないと、これすら自学をサポートするのって難しいので、なにもできていませんでした。

たまにDWE教材を出して鳴らすくらい。)

 

英会話

  • 話せるようになる
  • 会話することへの抵抗感が減る
  • 外国人に慣れる
  • スクールによっては英検などにも積極的
  • グループレッスンで、もじもじしていると成長しない
  • やる気がないと結局、話せるようにもならない(個人的感想)

小さいころ英会話に通っていましたが、単語なども覚えないまま、

なんとなくその時間をやり過ごして、なんにも成長しなかったのは私です

ただ、今の英会話スクールは昔とは違い評判もよく、色々な面白いイベントを通して交流ができるところも多いです。

お遊びの英会話教室だけじゃなくて、フォニックスが完璧になるようなところも多く聞きます。

英会話スクールは、デメリットがあるから選択しなかったわけではなく、

最後の最後にオンラインという選択肢が出てきたときに負けてしまった、というのが本音です。

オンライン英会話

  • 自宅でできる
  • 時間当たりのコストが安い
  • 毎日できる
  • 一対一で時間をとってもらえる
  • 自宅でやるものなので、親のサポートは必須
  • 本人のやる気次第
  • 続くかどうかも本人および親次第

正直、過去に自宅学習に失敗している人にとって、このデメリットは致命的・・・

自分のことならまだしも、子どもの自宅学習をコントロールするって、ハゲそうですよね。

なかなか踏み込みづらいと感じるでしょう。

DWEは続かなかったけど、DMM英会話は出来る!と思った理由

実は我が家には、長男(今小4)が赤ちゃんの時に投資した

『ディズニーワールドファミリー(DWE)』教材があります。

『耳が育つのは今しかない。

半年後に後悔しても戻れない。』

なんてところに訴求されて、数回にわたって教材を買い足し、100万くらい使った記憶が。。。

よしまり。
よしまり。
英語の勉強を大学までやって話すことができない自分のようにならないために・・・‼

 

これはこれで気に入っていたけれど、結局『蛙の子は蛙』状態で、そのうち使われなくなって、今はカラフルなインテリアになっています。

使いこなせなかった理由は、

  • 親が協力しきれなかった

これに尽きます。会員になっていると、毎週テレフォンで先生に電話出来ますが、

子どももよくわからない英語の電話は、受話器から逃げてしまい、

その受話器を夫婦でなすりつけ合って、地獄絵図(今思い出すと笑えます)状態でした。

なぜDMM英会話ならできると思ったのか

DMM英会話も自宅でやるので、小さい子には親のサポートが必須です。

こんどはホントに大丈夫なの?

それは私だって不安です。

でも、

サポートする私にとっても、DMM英会話の方がハードルが低いことは確実。

なぜなら・・・

DMM英会話はビデオ通話です。お顔が見えて、笑ってるところが見える。

もし子どもが逃げ回っても、親が英語で状況を説明しなくてもo.k.

丸見えなんです♪

先生が笑ってくれます!

テレフォンとビデオとの違いは本当に大きかった。

さらに、

サポートを通して学べる会話も、1回25分もあるので、ディズニーのときのテレフォンよりモチベーションが続きそう!(簡単なだけじゃなくて私のためになる♪)

ここに拍車をかけるのは、

娘本人が今、やる気に満ちていること!!

ほら、オンライン英会話のデメリットを消し込めました♪

DMM英会話のお得さ

私の選んだDMM英会話は、

  • 毎日
  • 一回25分
  • 一回ずつ先生を選んで予約
  • 24時間可能
  • 子どもが学んでいくための教材も豊富
  • 教材を選んで、それを進めていくことができる(購入しなくても先生が画面に映しながらすすめてくれる)
  • 英語学習プログラム「iKnow!」アプリを無料で利用できる

こんな感じです。月々6,480円なので、一月あたりにすると普通の習い事くらいですが、

毎日なんです。みっちり25分。英会話に通って、こんなに濃い時間は過ごさないと思う。

みっちり25分のあとは、嫌でも復習したりしたくなるみたい。

チャットやノート機能に記録も残って、単語も覚えていきます。

伝えられることが増える、そんな実感が得られそう。

まだ悩み中の方へ

公文も英会話も無料体験ができます。

そして、DMM英会話も無料登録で2回も体験できます。

いろいろ体験したうえで、はやめに始めましょー!

Let’s start♪